一般社団法人MoLive(モリーブ)リニューアルしました

2014年に立ち上げた一般社団法人MoLive(モリーブ)。

発足以来、カウンセリング、当事者同士の交流の場の提供、イベント開催、また啓発活動といった、当事者のサポートを主軸とした活動を続けてきましたが、この度、企業・教育機関・医療機関と連携して妊活に関連する社会課題の解決を目指すべく、活動の幅を広げることとし、ホームページも一新しましたこと、ご報告させていただきます(2022年1月18日ローンチ&プレスリリース)。


多くの方々のお力添えがあってのこと。心より感謝いたします。


https://molivefor.com/



子どもができない悩みは特有で多岐に亘りますが、働く場、教育の場、医療の場のそれぞれにおいて当事者をめぐる課題があります。


今後モリーブでは、当事者を直接サポートする活動のみならず、法人、教育、医療それぞれの領域と連携を取りながら、妊活・不妊を取り巻く課題に取り組み、共に「子どもを持つこと・持たないこと・持てないこと」を支える体制を醸成していく、そのお手伝いができればと思っています。


どうかみなさまのご理解、ご協力、ご支援をいただければ幸いです。


永森咲希